[ホーム] - [Windows 10 FAQ 一覧] - [FileZilla で ftp アップロードを高速化する簡単設定とその注意事項]

対象:Windows 10

FileZilla で ftp アップロードを高速化する簡単設定とその注意事項





FileZillaのアップロードを高速化する


有名な ftp クライアントであるFileZillaで ftp アップロードを劇的に高速化する方法を紹介します。ただし注意事項(副作用)もあるので最後までご閲覧よろしくお願いします。

手順


(1)
メニューより [編集] → [設定] を選択します。

(2)
左フレームより「転送」を選択し、右フレームで「最大同時転送数」の値を調整します。

Filezillaで最大同時転送数を上げる



この値は同時に ftp サーバに接続してアップロードする数となります。例えば10を設定すると、ftp サーバにとって10台のftp クライアントから同時に接続されているように見えます。
デフォルトは2です。設定可能な最大数は10なので、10に変更すると最大で5倍の速度となります。
この値はアップロード中に変更しても即座に反映されます。

注意事項


(1)
一般的に ftp サーバ側ではクライアントの最大接続数が設定されています。例えば最大接続数が 2 の場合は、上記の設定を10に上げても全く意味がありません。
3番目以降の接続は以下のエラーで失敗してしまいます。


530 Sorry, the maximum number clients (x) from your host are already connected



(訳) あなたのホストからの最大接続数が超過しています。


(2)
ftp サーバ側の最大接続数が10で「最大同時転送数」を10に設定した場合、仮にエラーが発生して意図しない接続断が発生した場合、次回接続可能になるまでに時間がかかる場合があります。もし「最大同時転送数」を5にしておけば、意図しない接続断が発生しても、残りの空きの5セッションですぐに接続が可能です。実際によくおこることなので注意が必要です。


参考



FileZilla でローカルPCとFTPサーバディレクトリ同期する
FileZilla、ffftp、Windows標準 FTPクライアントの違い
FTPSにおけるexplicit(明示モード)とimplicit(暗黙モード)の違い
FTP におけるアクティモードとパッシブモードの明確な違いとは
FTP のバイナリモードとアスキーモードの違いは




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]