[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

HPのPCで電源に接続してもタスクトレイに、「電源に接続 充電していません」と表示される



スポンサーリンク



電源に接続してもタスクトレイに、「電源に接続 充電していません」と表示され、充電が開始されない場合があります。

例えば1年近く使用していないPCの電源を1年ぶりにで立ち上げたとします。
PCは立ち上がりますが、バッテリは0%のままです。タスクトレイの電源は「電源に接続 充電していません」と表示されています。

これは残量が0に近づいたとき自動的移行する自己放電を抑えるモードになっているのが原因です。
以下のような場合が該当します。

・購入後初めてバッテリーを使用。
・長期間未使用。
・残量がほぼ無しの状態で取り外した場合。

その場合は一度バッテリをはずした後、ACアダプタで起動の状態でバッテリを装着すると改善する場合があります。

それでも充電が開始されない場合は、HP Battery Checkツールでバッテリが故障していないか確認しましょう。
このツールは標準でインストールされていますが、削除してしまった場合は以下からインストールが可能です。

http://support.hp.com/jp-ja/document/c03034033

最終更新日:2016/07/31


スポンサーリンク




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]