[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

"レジストリに対する値が無効です" の対処方法



スポンサーリンク



現象


jpeg ファイルや mp4 などの動画や pdf をダブルクリックすると以下のエラーが発生する場合があります。

レジストリに対する値が無効です

英語メッセージ:Invalid Value for Registry

このエラーにより画像ファイルや動画ファイルが開けません。


原因


以下のような原因が考えられます。主な原因は以下の(1)のファイルの拡張子との関連付けの問題です。

(1)規定のアプリケーション
何らかのソフトウェアをインストールすることにより、jpeg や mp4 をダブルクリックした場合に開くアプリケーションが変わってしまった可能性があります。

(2)アクセス権
自分に対してこのファイルへのアクセス権が無い可能性があります。特にPCを買い替えてデータを引っ越しした場合など。

(3)アプリが壊れている
アプリが壊れている可能性があります。ファイルが破損したりレジストリが破損したり不整合が発生している場合などです。

対処


(1)以下の手順により規定のアプリケーションを変更します。

開きたいファイルに対し[右クリック]し、[プログラムから開く]→[別のプログラムから選択]を選択します。




その後「常にこのアプリを使って xxx を開く」をチェックしてアプリで開きます。



ここでこのチェックを入れることにより、今後の拡張子をダブルクリックするとこのアプリで開くように変更できます。
(おそらく、現在違うアプリで開く設定になってしまっていてかつそのアプリに問題があり「レジストリに対する値が無効です」と表示されるのではと予測されます。

(2)アクセス権利
ファイルのアクセス権に問題がある可能性があります。jpegやmp4を右クリックし、セキュリティタブから自分へのアクセス権を付加します。
PCを買い替えて引っ越しした場合はたとえ前と同じユーザ名でもSIDとしては異なるユーザと見なされるためアクセスできない場合があります。administrator権限でフォルダの所有権を取得して再度実行してみます。

(3)アプリを再インストール
例えば pdf が開かない場合は、Acrobat や Acrobat readerをインストールしてみます。インストールできない場合は一度アンインストールしてから再インストールしてみます。


このトラブルはよこ起こるトラブルですが比較的簡単に解消が可能です。



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]