[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

MRU (最近使ったリスト) の履歴の保存場所



スポンサーリンク



「ファイル名を指定して実行」などでは、過去に実行したコマンドなどの履歴が残っていて、次回同じコマンドを実行する場合選択することのよりすぐに使えるようになっています。
しかしセキュリティの観点よりこれらのリストをクリアしたい場合もあるでしょう。

Windows 各機能における過去履歴の保存場所を紹介します。

ファイル名を指定して実行


HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\RunMRU



エクスプローラのアドレスバー


HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\TypedPaths



以下のレジストリは Windowsのバージョンや環境により存在しない場合があります。

コンピュータの検索


HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\FindComputerMRU


ファイル検索


HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Doc Find Spec MRU


プリンタポート


HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\PrnPortsMRU


エクスプローラ ストリーム


HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\StreamMRU



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]