[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

TrustedInstaller.exeとは



スポンサーリンク



TrustedInstaller.exe とはシステムにプログラムをインストールするとき使用する時の特別な存在です。
Windows システムはとても重要なファイルなので、administrator権限でも簡単に変更できないようになっています。

簡単に変更できると、うっかり重要なファイルを消したり入れ替えたりして、Windowsが不安定になったり、全く動かなくなったりするかもしれないためです。
この機能をUACと呼びます。

UACとは

しかし更新プログラム(Windows Update)は直接システムを変更します。でも先で述べた通り、administratorでは変更できません。どのようにして、システムを変更するのでしょうか。
ここでTrustedInstaller.exeの出番となります。このプロセスはシステムを変更する権限があるため、Windows Updateはこれを使えばシステムも簡単に変更できる。

"Trusted"は"信頼された"、"Installer"はそのまま"インストーラー"であり信頼されたインストーラーという意味です。



このプロセスはWindows Update実行時や「コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\プログラムと機能」の「Windowsの機能の有効化または無効化」など更新プログラム関連の操作の場合に動き出します。

関連サービスを調べてみます。

C:\>tasklist /svc | findstr /I Trust
TrustedInstaller.exe 4844 TrustedInstaller

サービスは TrustedInstaller であり、サービス名はWindows Modules Installerとなります (services.mscより確認)

Windows Modules Installerサービスの実態はTrustedInstaller.exe のようです。

仮にWindows Modules InstallerのCPUの負荷が高くても、強制的にプロセスを終了させていはいけない。
なぜなら更新プログラムの処理中の可能性があり、適用に失敗してシステムがおかしくなる可能性があるからです。

最終更新日:2016/12/06


スポンサーリンク




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]