[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

"バッテリー残量に影響する可能性のある一つ以上の設定が検出されました" の原因と対処



スポンサーリンク



現象


Windows 10を操作していると突然以下のメッセージが表示される場合があります。

バッテリー残量に影響する可能性のある一つ以上の設定が検出されました

バッテリ稼働中の警告メッセージ



英語メッセージ
We found one or more settings that might affect battery life

原因


これは Windows PCが電源に接続されておらず、バッテリで稼働している場合に警告として表示されます。
この通知をクリックすると電源に関する設定が可能となります。

以下の設定アプリが起動されます。

電源に関するWindows10設定アプリ



設定


以下のような設定が可能です。

(1)バッテリ駆動時のスリープ
(2)バッテリ節約機能
・バッテリ残量が閾値を下回ったときに、節約機能を自動的にオンにする。
・バッテリー節約機能がオンのときは画面の明るさを下げる。
(3)その他節約オプション
・バッテリーを節約するためのヒント
・ビデオ再生用にバッテリー設定を変更する
(4)バッテリの寿命を伸ばす
・バッテリの消費の激しいアプリを確認する



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]