[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

'1004' WorksheetFunctionクラスのMatchプロパティを取得できません



スポンサーリンク



現象


Excel VBA で Match によりセルの範囲から値を探そうとすると以下のエラーが発生する場合があります。
「実行時エラー '1004' WorksheetFunctionクラスのMatchプロパティを取得できません。」


原因


主に2通りの原因が考えられます。

(1)Matchで見つからない
Match により見つからなかった場合は本エラーが発生してしまうようです。バグではなく見つからない場合も本エラーとなるため、処理(ハンドリング)には以下のようなエラー処理が必要。


On Error GoTo Err_Label

ret = Application.WorksheetFunction.Match(Range("A1"), Range("B1:B100"), 0)

MsgBox ret & "に見つかりました。"

Exit Sub

Err_Label
MsgBox "見つかりませんでした。エラーコードは次の通りです。 " & Err.Number & "," & Err.Description

On Error GoTo 0



(2)Matchへ渡す引数に問題あり。
引数として渡す値(探す値)にセル以外を指定している可能性があります。例えば以下固定の"test"を渡すと検索で合致しません。

ret = Application.WorksheetFunction.Match("test", Range("B1:B100"), 0)



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]