[トップページへ] [Windows Server 2012 R2 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows Server 2012 R2

ドメイン コントローラーの昇格に関する前提条件の検証に失敗しました。証明書サーバーがインストールされています。



スポンサーリンク



Windows Server 2012 R2でActive Directory ドメインサービスを構成しようとした場合、以下のエラーが発生する場合があります。

ドメイン コントローラーの昇格に関する前提条件の検証に失敗しました。証明書サーバーがインストールされています。

これはドメインを構成しようとしているサーバにすでに Active Directory 証明書サービスがインストールされているからです。

一般的に証明書(CA)インストール後は、コンピュータ名あるいはドメイン設定は変更できません。
コンピュータ名の変更、Active Directory ドメインの構成、変更、設定は証明機関(CA)のインストール前にすべて終了させてください。変更がないことが確定してからCAをインストールしてください。

このサービスを一旦削除してから再度ドメインの構成を実行してください。

参考まで、
ドメインコントローラでは「エンタープライズCA」と「スタンドアロンCA」の構築が可能です。
スタンドアロンサーバサーバでは、[スタンドアロンCA]のみ構築が可能です。

Active Directory 証明書サービス(AD CS)はワイヤレスネットワーク、仮想プライベートネットワーク、IPSEC、NAP、EFS、スマートカードログオンなどの安全なセキュリティ基盤を提供するための証明書基盤として使用されます。



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows Server 2012 R2 FAQ 一覧に戻る]