[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

ゴミ箱が壊れた場合の治し方 | 空にしても容量が増えない



スポンサーリンク



ゴミ箱が壊れた場合の対処例です。
とある環境にて、ごみ箱には大量にファイルが入っていますが、空にしても削除されない現象が発生しました。
なぜならごみ箱を空にしても、ディスク消費量が増えないためです。

今回は以下の方法で解決しました。

(1)「ごみ箱のプロパティ」で「全般」タブを選択します。
(2)「選択した場所の設定」の「カスタムサイズ」を一度小さくしてみます。
(3)すべての場所で同じようにサイズを小さくしてみます。結果としてディスク容量が大幅に空いたので、不要あファイルが消去されたことが分かります。

ごみ箱が破損する原因は多数ありますが、本環境で発生した問題は上記の方法で解決しました。

参考まで、ゴミ箱は各ドライブで以下のフォルダに存在します。全てのユーザのごみ箱が同一フォルダに保存されます。

<ドライブ名>:\$Recycle.Bin\

最終更新日:2016/09/15


スポンサーリンク




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2016

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]