[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

Office製品を修復する3通りの方法



スポンサーリンク



Microsoft Office製品 (Excel , Word , PowerPoint , Outlook ,Access)などがある日突然エラーで動かなくなることがよくあります。「不明なエラー」と表示されそれより先に全く進まなくなると泣きたくなりますね。
そんな場合に修復する方法を紹介します。マイクロソフトから修復プログラムをダウンロードしたり、一度削除してから再インストールしたりするので、念のためデータは外部媒体にバックアップしておくとよいでしょう。

再起動


基本は再起動です。Office 製品を再起動してみます。それでだめなら Windows を再起動してみます。


修復


「コントロールパネル」の「プログラムと機能」よりOfficeの修復機能を使用します。
手順概要は以下の通りです。

1. [スタート] ボタンを右クリックして、[プログラムと機能] を選択します。
2.一覧より修復する Microsoft Office 製品を右クリックして、[変更] を選択します。
3.[Office プログラムを修復する] 画面が表示されるので、[オンライン修復] を選択し[修復] を実行します。
その後は指示に従います。

参考:Office アプリケーションを修復する


再インストール


完全に削除してから再インストールしてみます。

(1)完全にOfficeをアンインストールします。
PC から Office をアンインストールする

(2)Officeをダウンロードしてインストールします。
PCにバンドルされたOEM版のOfficeを想定しています。Office のDVDを保有している場合はDVDよりインストールを実行します。

さあ、Office を取得しましょう


これでも駄目なら「復元ポイントに戻る」「リカバリ」などが考えられます。環境が戻ったり、大事なデータが無くなったりする可能性があるので十分注意して実行してください。



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]