[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

ジャンプリスト(別名タスクバーに固定)の数を増やす方法



スポンサーリンク


目的


Windows 8ではジャンプリストの個数を設定することが可能でしたが、Windows 10 では設定項目が見当たりません。
(*)"ジャンプリスト"は別名"タスクバーにl固定"とも呼ばれています。
私の環境では最大で11個のみ設定できました。



しかし使いこなしていると11個では少なく感じる場合があります。その場合に数を増やす方法を紹介します。ただし正式な設定でない可能性があり、自己責任でお願いします。


手順



レジストリエディタ (regedt32.exe) により以下のキーを新規に作成します。データには10進数で表示させたい個数を設定します。

キー: .HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced を開く
値: JumpListItems_Maximum (DWORD32)
データ: 表示する10進数

その後OSを再起動します。

今までは11個のジャンプリストが登録されているとそれ以上は登録できませんでしたが、この設定変更後は21個まで追加できるようになりました。
今回は11(10進数)から21(10進数)に増やしてみました。以下の通り数が増えたことが分かります。





スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]