[ホーム] - [Windows 10 FAQ 一覧] - [あるフォルダをドライブとして見せる簡単なコマンド]

対象:Windows 10

あるフォルダをドライブとして見せる簡単なコマンド





あるフォルダ(ディレクトリ)をドライブとして見せたい場合があります。アプリケーションの都合などが原因です。
例えばC:\data を Xドライブに見せたい場合などです。アプリケーションの仕様が Xドライブにデータがある想定ですが、実際にはC:\dataにある場合など、アプリケーションの改修(変更)なく使いたい場合などです。

substコマンドを使用します。

以下の例では c:\data がxドライブとして表示されます。

subst x: c:\data

解除するには /d オプションを使用します。

subst x: /d


C:\>subst x: c:\data

C:\>dir x:
ドライブ X のボリューム ラベルがありません。
ボリューム シリアル番号は abcd-abcd です

X:\ のディレクトリ

2018/08/19 01:00 <DIR> .
2018/08/19 01:00 <DIR> ..
2018/08/19 01:00 6 ここはc:¥dataです
1 個のファイル 6 バイト
2 個のディレクトリ 30,947,745,792 バイトの空き領域




スポンサーリンク




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]