[トップ] - [Windows 10 FAQ 一覧]

対象:Windows 10

今日の日付や今の時間の簡単な入力方法





Windows のよく使うソフトで今日の日付や時間を簡単に入力する方法を紹介します。

メモ帳(簡易テキストエディタ)


F5で今日の日付と時間を入力

今日の日付と時間を入力



Excel(表計算)


・今日の日付
[Ctrl] + [;]

・今日の時刻
[Ctrl] + [:]

Excel で今日の日付を入力



Word(文書作成)


・[Alt]+[Shift]+[D]・・・今日の日付を入力するが、明日になれば自動更新される

・平成+[Enter]で自動的に日付が入力。

MS-Word で本日の日付を入力する



・[Alt]+[Shift]+[T]・・・時刻

Outlook(メールクライアント)


Wordと同じ


PowerPoint(プレゼンテーション)


・[Alt]+[Shift]+[D]・・・今日の日付(自動更新したい場合は「自動的に更新する」のチェックをオンに。)

PowerPointで今日の日付と時間を入力



秀丸(世界トップレベルのテキストエディタ)


デフォルトではショートカットキーは見当たらなかった。以下マクロを作成してフォルダに保存。

・日付を挿入するマクロ
insert year + "/" + month + "/" + day


・時間を挿入するマクロ
insert hour + ":" + minute


(注意)各ソフトのバージョンにより異なる可能性あり。




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]