[ホーム] > [間違えやすい類語 IT編一覧] > [C:\Users\Default\、C:\Users\defaultuser0、C:\Users\Public の違いに関して]

C:\Users\Default\、C:\Users\defaultuser0、C:\Users\Public の違いに関して

このページではC:\ (Cのルート)フォルダに存在する3つのC:\Users 以下のフォルダの違いに関して説明します。これらは"プロファイル"の実態となります。

(注意)分かりやすく簡単に記載しており、一部の環境や分野では記載内容が異なる可能性があります。あくまでも参考程度でお読みください。

比較表

比較は以下の表の通りとなります。

説明C:\Users\Default\C:\Users\defaultuser0C:\Users\Public
概要「規定のプロファイル」と呼ばれている。新規ユーザ用のプロファイルのテンプレートとなる。新規に作成するとこのプロファイルがコピーされる。

用途不明。defaultuser のプロファイルと思われる。defaultuser はWindows 10 でデフォルトで作成されるアカウントであるが用途不明。調査続行中。
ここ以下にファイルを置くとリアルタイムで他のユーザに反映される。
対応するユーザなしあり(デフォルトで無効化されている)
なし
備考デフォルトでは C:\Users\Default は隠し属性が付いている。エクスプローラでは表示されない。
エクスプローラからはアクセスできない。アクセスすると「このフォルダーにアクセスする許可はありません」と表示される。
他のユーザが削除するとこのファイルも削除される点に注意。


[ホーム] > [間違えやすい類語 IT編一覧]
,







【注意】本ページは著作権で保護されています。内容は何人も補償しません。時間的あるいは金銭的損失等、一切保証しません。

理解しやすく記載されており、一部不正確な記載がある可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。