アンダースコアとアンダーバーの違い

スポンサード リンク

このページではアンダースコアとアンダーバーの違いに関して説明します。
あまり意識している人はいませんが、ちょっとした使い方の違いがあります。また秀丸エディタなどではアンダースコアとアンダーバーで接続した文字は動作が変わってきます。

スポンサード リンク

(注意)分かりやすく簡単に記載しており、一部の環境や分野では記載内容が異なる可能性があります。あくまでも参考程度でお読みください。

比較表

比較は以下の表の通りとなります。

説明アンダスコアーハイフン
表記_-
使い方特に使い方の規則、決まりはないが、単語をつなぐ場合に使用する場合が多い。
特に使い方の規則、決まりはないが、単語が区切られていることを表す場合が多い。


別名アンダバー
ハイフン
big_apple
Tokyo_Station
apple-orange-grape
Tokyo-Yokohama
ダブルクリック秀丸エディタでは文字の一部をダブルクリックすると、アンダスコアー含めてすべてが選択される(一文字として認識される)
秀丸エディタでは文字の一部をダブルクリックしても、ハイフンで区切られた単位で選択される。ハイフンごとに別文字として認識。ただしダブルクリックを2回(合計4回のクリック)ではすべてが選択される。便利な機能。

(*)ただしメモ帳やOffice製品ではこの機能はなし。









【注意】本ページは著作権で保護されています。内容は何人も補償しません。時間的あるいは金銭的損失等、一切保証しません。

理解しやすく記載されており、一部不正確な記載がある可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。