CRM と CMS の違い

スポンサード リンク

このページでは CRM と CMS の違いに関して説明します。顧客中心のマーケッティングが重要となっており、CRMとCMSの連携が重要となっています。

スポンサード リンク

(注意)分かりやすく簡単に記載しており、一部の環境や分野では記載内容が異なる可能性があります。あくまでも参考程度でお読みください。

比較表

比較は以下の表の通りとなります。

説明CRMCMS
概要顧客中心の顧客管理システム。顧客情報をデータベース化して管理しビジネスに役立たせる。
Web コンテンツを管理するシステムのこと。狭義ではhtml、画像、CSSなどの管理だが、広義ではWebシステムにアクセスしてくる顧客ごとにコンテンツを変更するシステムを言う。
スペルCustomer Relationship ManagementContent Management System

関連リンク:
diskpart コマンドにおける clean、clean all、format オプションの違い
rm コマンド と del コマンドの違い
teraterm と winscp の違いとは







【注意】本ページは著作権で保護されています。内容は何人も補償しません。時間的あるいは金銭的損失等、一切保証しません。

理解しやすく記載されており、一部不正確な記載がある可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。