NULL、ブランク、スペースの違い

スポンサード リンク

Visual C++ などでは、 #define NULL 0 のように定義されているが、あくまでも定義の話。
pointer = NULL はポインタの値が 0 ではなく、未定義ということ。(実際の値は 0 ではあるが、定義されていないということ)
ただしポインタは初期化されていて、実際はある。NULLポインタは何も指していないポインタのこと。

スポンサード リンク

(注意)分かりやすく簡単に記載しており、一部の環境や分野では記載内容が異なる可能性があります。あくまでも参考程度でお読みください。

比較表

比較は以下の表の通りとなります。

説明NULLブランクスペース
定義×
定義されていない

定義されている

定義されている
無し
(定義されていないのでそもそも値は入らない)
無し
有り。(スペースが入っている)
C言語での表現=NULL=""=" "
長さ-長さ=0 の文字が入っている。
長さ=1 のスペースが入っている。








【注意】本ページは著作権で保護されています。内容は何人も補償しません。時間的あるいは金銭的損失等、一切保証しません。

理解しやすく記載されており、一部不正確な記載がある可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。