W32Time と ntp の違い

スポンサード リンク

このページでは Windows の時刻処理関連の W32Time と linux 系のntp との違いに関して説明します。

スポンサード リンク

(注意)分かりやすく簡単に記載しており、一部の環境や分野では記載内容が異なる可能性があります。あくまでも参考程度でお読みください。

比較表

比較は以下の表の通りとなります。

説明W32Time(Windows Time サービス)ntp
概要Windows の 時刻同期に関するサービス。Linux 系の時刻同期サービス。
対応OSWindows 系Linux 系
詳細例えばWindows 10を使用している一般ユーザは、インターネット上の ntp サーバ(デフォルトでは time.windows.com)から正しい時刻を取得する。
クライアント / サーバ基本は ntp クライアント。ただしレジストリ設定により ntp サーバになる。ただし機能制限あり、。ntp クライアント(時刻を合わせる側) 及び ntp サーバ (正しい時刻を提供する側) の両方になる。
ActiveDirectory同期機能あり機能なし
形態Windows サービスLinux のデーモン、systemdのサービス








【注意】本ページは著作権で保護されています。内容は何人も補償しません。時間的あるいは金銭的損失等、一切保証しません。

理解しやすく記載されており、一部不正確な記載がある可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。