「ローカル接続IPアドレス」と「グローバルIPアドレス」の違い

スポンサード リンク

このページではWindowsにおける「ローカル接続IPアドレス」と「グローバルIPアドレス」の違いに関して説明します。
(*)インターネットに接続された機器(危険ですが)ではこれらの区別がありません。本ページでは、ホームルータで構成された環境を想定して説明します。


スポンサード リンク

(注意)分かりやすく簡単に記載しており、一部の環境や分野では記載内容が異なる可能性があります。あくまでも参考程度でお読みください。

比較表

比較は以下の表の通りとなります。

説明ローカル接続IPアドレスグローバルIPアドレス
概要ホームルータよりさらに内側の環境で割り当てられたIPアドレス。
インターネット上の機器に接続する場合に使用するIPアドレス。
個数プライベートアドレスなので、好きなだけアサイン可能。(上限はあるが、家庭で使うなら無制限個とほぼ同じ)
通常はプロバイダより1個のみ提供される。IP アドレス v4 は枯渇してきているため、多数は割り当てられないのが普通。
確認方法以下のコマンドで表示される。

ipconfig
ホームルータに管理者ログインして確認する。
その他-インターネット上のサーバに記録されるのはこちらのIPアドレスの方。








【注意】本ページは著作権で保護されています。内容は何人も補償しません。時間的あるいは金銭的損失等、一切保証しません。

理解しやすく記載されており、一部不正確な記載がある可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。