POP3 と IMAP の違いを理解する

スポンサード リンク

このページではメールクライアントである POP3 と IMAP4 の違いに関して説明します。

スポンサード リンク

(注意)分かりやすく簡単に記載しており、一部の環境や分野では記載内容が異なる可能性があります。あくまでも参考程度でお読みください。

比較表

比較は以下の表の通りとなります。

説明POP3IMAP
概要POP3とはクライアント側のメールクライアントの方式の一つ。常にメールをローカルにダウンロードする。メールはサーバからクライアントへ全てダウンロードされる。

IMAP とはクライアント側のメールクライアントの方式の一つ。メッセージはサマリのみダウンロードされる。選択されて初めてローカルにダウンロードされる。
メールのダウンロード原則一つのメールクライアントのみにダウンロードされる。

複数のメールクライアントにダウンロードすることが可能。
削除のタイミングダウンロードに成功するとサーバから削除される。
ユーザが削除するまでメールはサーバの残る。
スペルPost Office ProtocolInternet Messaging Access Protocol
ポート番号110143

以下は Outlook (Office版) におけるメールクライアントの選択画面です。POP や IMAP も選択が可能です。

Outlook におけるメールクライアントの種類の選択








【注意】本ページは著作権で保護されています。内容は何人も補償しません。時間的あるいは金銭的損失等、一切保証しません。

理解しやすく記載されており、一部不正確な記載がある可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。