attrib コマンドの各属性の説明 | Windows

スポンサード リンク

このページでは Windows のコマンドである attrib コマンド の各属性に関して説明します。

attrib コマンドを実行すると以下のように S とか H が表示されます。


C:\>attrib c:\hiberfil.sys
A SH I C:\hiberfil.sys


これは c:\hiberfil.sys に SとHの属性が付いているということです。これらの属性に関して説明します。

以下の表より Rは読み取り専用属性、Sはシステム ファイル属性であることが分かります。


スポンサード リンク

(注意)分かりやすく簡単に記載しており、一部の環境や分野では記載内容が異なる可能性があります。あくまでも参考程度でお読みください。

比較表

比較は以下の表の通りとなります。

説明読み取り専用属性アーカイブ属性システム ファイル属性隠しファイル属性オフラインファイル属性非インデックス対象ファイル属性スクラブ ファイル無し属Integrity attributePinned attributeUnpinned attribute
attrib で表示される値RASHOIXVPU
属性Read-only file attributeArchive file attributeSystem file attributeHidden file attributeOffline attributeNot content indexed file attributeNo scrub file attribute調査中調査中調査中
定義値FILE_ATTRIBUTE_READONLY1 (0x1)FILE_ATTRIBUTE_ARCHIVE32 (0x20)FILE_ATTRIBUTE_SYSTEM4 (0x4)FILE_ATTRIBUTE_HIDDEN2 (0x2)FILE_ATTRIBUTE_OFFLINE4096 (0x1000)FILE_ATTRIBUTE_NOT_CONTENT_INDEXED8192 (0x2000) FILE_ATTRIBUTE_NO_SCRUB_DATA131072 (0x20000)調査中調査中調査中
説明このファイルが読み取り専用であることを示す。ユーザはこのファイルを読むことはできるが、編集したりすることはできない。
アーカイブファイルあるいはディレクトリであることを示す。バックアップソフトウェアはこの属性をチェックし、バックアップ対象か判断することができる。
このファイルがシステムファイルであることを示す。エクスプローラの設定によってはこの属性が付いているファイルは表示されない。通常は重要なファイルなので編集したり削除するべきではない。

参考:
隠しファイルであること示す。エクスプローラの設定によってはこの属性が付いているファイルは表示されない。重要なファイルばどユーザに存在を見せたくないファイルはこの属性を設定する。

参考:
このファイルはオフラインで現在ローカル上にないこと示す。恐らくこのファイルの実態はリモートのストレージ上にあると思われる。現在このファイルは使えない可能性が高く、ストレージに接続して再度使えるようになる。
このファイルはインデックスされていないことを示す。Index Service によりインデックスされた場合、この属性はオフになる。
こちらを参照のこと。

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/desktop/gg258117(v=vs.85).aspx
調査中調査中調査中
簡単に言うと読み取りだけ、書き込めないアーカイブされたシステムのファイル隠して普通は見えない今、手元にない未だインデックスされていない----

以下はコマンドのサンプルです。

C:\>attrib /?
Displays or changes file attributes.

ATTRIB [+R | -R] [+A | -A] [+S | -S] [+H | -H] [+O | -O] [+I | -I] [+P | -P] [+U | -U]
[drive:][path][filename] [/S [/D]] [/L]

+ Sets an attribute.
- Clears an attribute.
R Read-only file attribute.
A Archive file attribute.
S System file attribute.
H Hidden file attribute.
O Offline attribute.
I Not content indexed file attribute.
X No scrub file attribute.
V Integrity attribute.
P Pinned attribute.
U Unpinned attribute.
[drive:][path][filename]
Specifies a file or files for attrib to process.
/S Processes matching files in the current folder
and all subfolders.
/D Processes folders as well.
/L Work on the attributes of the Symbolic Link versus
the target of the Symbolic Link


参考:各属性の説明は以下の通りです。

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/desktop/gg258117(v=vs.85).aspx



スポンサード リンク







【注意】本ページは著作権で保護されています。内容は何人も補償しません。時間的あるいは金銭的損失等、一切保証しません。

理解しやすく記載されており、一部不正確な記載がある可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。