「仮想メモリ」「ワーキングセット」「コミットサイズ」「プライベートワーキングセット」「共有ワーキングセット」の違い | Windows メモリ

スポンサード リンク

このページでは「仮想メモリ」「ワーキングセット」「プライベートワーキングセット」「共有ワーキングセット」の違いに関して説明します。

スポンサード リンク

(注意)分かりやすく簡単に記載しており、一部の環境や分野では記載内容が異なる可能性があります。あくまでも参考程度でお読みください。

説明仮想メモリコミットサイズワーキングセット物理メモリ(プライベート)、プライベートワーキングセット物理メモリ(共有、共有ワーキングセット)
概要物理メモリ+ページアウトサイズ物理メモリ(プライベート)+ページアウトサイズ物理メモリ(プライベート+共有)物理メモリで他のプロセスと共有不可物理メモリで他のプロセスと共有可
意味-コミット、commit = 「収容する」という意味。ページアウトされずに物理メモリとして働いている(ワーキング、working)という意味?--
物理メモリ(プライベート)
物理メモリ(共有)
ページアウト

関連リンク:
コミットとワーキングセットの違い (Windows メモリ)

スポンサード リンク







【注意】本ページは著作権で保護されています。内容は何人も補償しません。時間的あるいは金銭的損失等、一切保証しません。

理解しやすく記載されており、一部不正確な記載がある可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。