@tooljpさんをフォロー

HP ネットワークコンフィギュレーションユーティリティ (HPチーミング機能)

・チーミング構成にはネットワークコンフィギュレーションユーティリティを使用する。コントロールパネルから起動が可能。(インストール方法はこのページ下のインストール手順を参照)
・「HP Integrity Network Adapter Teaming」とはHPのチーミング技術の総称。

チーミング方式 送信ロードバランシング 受信ロードバランシング NICの優先指定(*1)
フォールト トレランスを備えた802.3adダイナミック
フォールト トレランスを備えたスイッチ アシスト ロード バランシング(SLB)
フォールト トレランス(TLB)を備えた送信ロード バランシング(*2)
フォールト トレランスと優先順位を備えた送信ロード バランシング(*2)
ネットワーク フォールト トレランスのみ (NFT)
優先順位を備えたネットワーク フォールト トレランスのみ(NFT)

(*1)NICの優先度を指定できる。フェイルオーバ発生した場合、一番優先度の高いNICがプライマリとして動作する。フェイルオーバから復旧した場合、復旧したNICの優先順位が高い場合にはそのNICにフェイルバックする。
優先度を指定しない場合にはフェイルバックする場合でもNICの切り替えは発生しません。
(*2)NICの速度が200Mや2Gなど見慣れない速度になる。

・Windows Server 2008 R2の場合、起動時になぜかチーミングがフェイルオーバする不具合がある(2013年5月現在、その後修正された可能性はある)。ただし毎回発生するのではない。発生条件は不明。特に"優先順位"を指定しない場合には、Avtiveな NIC がどの NIC かは不定となってしまう。常にNIC1に統一したい場合には"優先順位・・・"オプションを選択する必要がある。
・ただし優先順位を指定する場合には"ふらつき"現象に注意。例えばNIC1をプライマリにした場合、NICが不安定(半分故障)したらNIC1→NIC2→NIC1→NIC2・・・とふらつく可能性がある。

優先順位

●参考リンク

HP ProLiant サーバー - ネットワーク コンフィギュレーション ユーティリティ (NCU) のインストール手順

HP ProLiant サーバー - ネットワーク コンフィギュレーション ユーティリティ (NCU) でのチームタイプ設定について

[FAQ CENTER トップ]
[Windows Server 2008トップ]