更新プログラムの入手先をネットワーク上のPCに設定する方法

更新プログラムは通常はインターネットからダウンロードされますが、これをローカルネットワーク上のPCからもダウンロード可能とする設定の手順です。以下から選択が可能です。

・ローカルネットワーク上のPC
・ローカルネットワーク上のPCとインターネット上のPC

Windows Updateによりダウンロードした更新プログラムは、キャッシュとしてローカルPCに保管されます。他のPCから要求があった場合、このキャッシュを送信することも可能です。このようなPCからダウンロードするかを設定します。

この設定は、一個前の設定を「オフ」に設定すると設定できません。

対象バージョン:1511

スポンサード リンク

(1)「スタート画面」より「設定」をクリックします。

(2)「更新とセキュリティ」をクリックします。

(3)左側にある「Windows Update」をクリックします。

(4)「詳細オプション」をクリックします。

(5)「更新プログラムの提供方法を選ぶ」をクリックします。

(6)「Microsoft から更新プログラムを取得し、更新プログラムを次の場所から取得して次の場所に送信する」で、更新プログラムの入手先を選択します。

Windows 10 設定 一覧

スポンサード リンク

[前の設定]ダウンロードした更新プログラムを他のPCに送信する設定手順
[次の設定]Windows Defenderでリアルタイム保護を有効にする設定手順