[FAQ CENTER トップ]
[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]


スポンサード リンク



【質問】initramfsを解凍、展開する方法 (zcat / cpio)

環境:Redhat Enterprise linux (EL)


スポンサード リンク

【回答】
initramfs を解凍するには以下のコマンドを実行します。
zcat < initramfsファイル名 > | cpio -id

例:zcat initramfs-2.6.32-220.el6.x86_64.img | cpio -id

例として解凍後には以下のディレクトリ/ファイルが展開されます。
# ll
total 15611
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 bin
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 cmdline
drwxr-xr-x. 3 root root 1024 Feb 10 23:44 dev
-rw-r--r--. 1 root root 19 Feb 10 23:44 dracut-004-256.el6
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 emergency
drwxr-xr-x. 7 root root 1024 Feb 10 23:44 etc
-rwxr-xr-x. 1 root root 8874 Feb 10 23:44 init
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 initqueue
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 initqueue-finished
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 initqueue-settled
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 initqueue-timeout
-rw-r--r--. 1 root root 15922551 Dec 30 09:36 initramfs-2.6.32-220.el6.x86_64.img
drwxr-xr-x. 7 root root 1024 Feb 10 23:44 lib
drwxr-xr-x. 3 root root 5120 Feb 10 23:44 lib64
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 mount
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 pre-pivot
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 pre-trigger
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 pre-udev
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 proc
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 sbin
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 sys
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 sysroot
drwxr-xr-x. 2 root root 1024 Feb 10 23:44 tmp
drwxr-xr-x. 7 root root 1024 Feb 10 23:44 usr
drwxr-xr-x. 4 root root 1024 Feb 10 23:44 var

実際のbootては展開後に init スクリプトが実行され、switch_rootによりルートファイルシステムがマウントされます。



スポンサード リンク


(*)本ページは Redhat Enterprise Linux 6以後を想定しています。

最終更新日:2013/02/11

[Redhat Enterprise linux (EL) FAQ トップへ]
[FAQ CENTER トップ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) tooljp.com 2007-2012