[トップページへ] [入門編 FAQ 一覧に戻る]

対象:入門編

あるアプリケーションを実行したところ、「DLLがない」というエラーが表示されます。どういう意味でしょうか。



スポンサーリンク


以下の二つの理由が考えられます。

(1)DLLを別途入手しなくてはならない。
アプリケーションの中には、別途DLLを入手する必要があるものも存在します。そういう場合にはアプリケーションのreadme.txtファイルやヘルプファイルを確認しましょう。DLLの入手方法が記載されているはずです。記載されていない場合には、VECTORなどで検索すれば、見つかるかもしれません。

http://www.vector.co.jp/


(2)他のアプリケーションを削除(アンインストール)した時に、必要なDLLが削除されてしまった。
いままで問題なく動作していたアプリケーションが、ある日突然「DLLがない」と表示され動作しなくなった場合です。
削除したアプリケーションと問題が発生しているアプリケーションがDLLを共有していた時に問題が発生します。アプリケーションを削除した際iに必要なDLLが削除されたたのが原因です。こういう場合には、(今問題が発生している)アプリケーションを再インストールすることにより、DLLが再び追加されます。



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[入門編 FAQ 一覧に戻る]