[トップページへ] [用語集 FAQ 一覧に戻る]

対象:用語集

CTF Monitorとはとは





CTF MonitorとはWindows の日本語入力に関係する機能。
アクティブなウィンドウを関してして、音声入力、キーボード文字入力、手書き認識などの要求があった場合にIMEなど入力機能と連携させる。日本語版Windows の場合は主にIME。
例えばメモ帳の場合、ユーザにより日本語入力モードになった場合にはそのことを検知して、IMEと連携させ日本語入力を可能とする。

下の図のように"あ"と表示されているのが IME バー。

IMEがタスクバーに表示されている



実態はC:\Windows\System32\ctfmon.exe
CTFは Collaborative Translation Frameworkの略称。

参考


日本語入力ができなくなった | Windowsの言語バーが消えた場合の対処
IME バーが突然表示されなくなった場合の対処




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[用語集 FAQ 一覧に戻る]