[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

Excelで"リソース不足のため、このタスクを完了することができません。選択するデータを少なくするか、ほかのアプリケーションを終了して再度試してください。元に戻さずに続けますか"



スポンサーリンク



エラーの内容


Excel で大きいファイルを開くと以下のエラーが発生する場合があります。

リソース不足のため、このタスクを完了することができません。選択するデータを少なくするか、ほかのアプリケーションを終了して再度試してください。元に戻さずに続けますか

英語メッセージ:
Excel cannot complete this task with available resources. Choose less data or close other applications.


原因


このエラーは Excelで使えるメモリが少ない場合に発生するようです。特に多い行数に対する処理 (例:10万行を選択してコピー & ペースなど) を実行する場合などはメモリを大量に必要としますが、メモリが足りない場合など発生します。


確認方法


(1)タスクマネージャで確認します。列の見出しを右クリックし、[列の選択]を表示します。ここで「ワーキングセット(メモリ)」「コミットサイズ」を選択して表示します。
参考:プロセスのメモリ使用容量の調べ方

(2)パフォーマンスタブで空きを確認します。
参考:Windows 10においてタスクマネージャーでメモリ使用量を確認


対処方法


主に以下のような対処が考えられます。
・Excel意外で使用していないアプリケーションを閉じます。
・可能ならExcelファイルを分割して小さいファイルにします。
・物理メモリあるいはページファイルを増やします。ページファイルは物理メモリを増やすことなく増加させられますが、巨大にしても効果は限られます。

最終更新日:2017/01/11


スポンサーリンク




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2016

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]