[トップページへ] [Windows 10 FAQ 一覧に戻る]

対象:Windows 10

ウィルス対策ソフトがインストールされているか確認する方法



スポンサーリンク



Windows 10 にウィルス対策ソフト(アンチウィルス)がインストールされているか確認する手順を紹介します。
ウィルス対策ソフトはとても重要です。インストールされていない場合は、PCに危害が加えられたり、PC内のデータを盗まれたり、不正アクセスに悪用される可能性が高くなります。
必ずインストールしてください。さらに定義ファイルを最新にアップデートしてください。

まず、以下の手順で正しくインストールされているか、機能しているか確認してください。


(1)コントロールパネルを起動します。

(2)表示方法で「カテゴリ」を選択します。

(3)「システムとセキュリティ」を選択します。



(4)「セキュリティとメンテナンス」を選択します。

(5)以下の赤い部分の「セキュリティ」をクリックします。



(6)以下のような画面が表示されます。



ここで赤で囲まれた部分のように「」と記載されればウィルス対策ソフトはインストールされていて、機能していることが分かります。

この例では「ウィルスバスタークラウド」が動作していることが分かります。
当然ですが、環境によりインストールされているソフトは異なるため、この部分は環境により異なる表示となります。

(*)その他ここでは「ネットワーク ファイアウォール」「インターネット セキュリティ」「ユーザ アカウント制御」「Windows SmartScreen」などの確認が可能です。それぞれとても大事なセキュリティ対策なので動作、設定していることを確認してください。



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]