[ホーム] - [Windows 10 FAQ 一覧] - [後で追加した周辺機器を PC に簡単にPCに認識させる方法]

対象:Windows 10

後で追加した周辺機器を PC に簡単にPCに認識させる方法





PCを起動した後でDVD、Blu-ray、外付けディスクなどを追加する場合もあるでしょう。USBデバイスなら Plug & Play ですぐに認識しますが、機器によってはWindows を再起動しないと認識しない場合があります。そんな場合、PCを再起動しないでも認識させる方法を紹介します。
機器によりますが、デバイスマネージャにより(Windowsを再起動しなくても)その機器を認識させることが可能です。

(1)認識させたい機器の電源を入れます。
(2)コントロールパネルを開きます。(参考:Windows 10でコントロールパネルを開く
(3)「システム」をクリックします。
(4)「デバイスマネージャ」を選択します。

(*)あるいは「ファイル名を指定して実行」からdevmgmt.mscを実行することで(1)〜(4)を省略できます。

(5)メニューより[操作]→[ハードウェアの更新のスキャン]を選択します。

ハードウェアの変更をすぐにスキャンする



以上で機器が認識されます。
(6)後は必要に応じて開いたウインドウを閉じます。



スポンサーリンク




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]