[トップページへ] [用語集 FAQ 一覧に戻る]

対象:用語集

シームレスとは(seamless)



スポンサーリンク



シームレスとは直訳すると「継ぎ目がない」こと。ITとしての使用方法は、ソフトウェアやサービスなどの継ぎ目をユーザが意識しないこと。
例えば Linux がインストールされたハードウェアをA社より購入したとする。この場合、ハードウェアの問い合わせはA社、ソフトウェアの問い合わせはLinuxのディストリビューターとなると、問い合わせ先が別々になるので面倒になる。
さらにハードウェアとソフトウェアの切り分けが出来ていない障害の場合は、原因が特定できないためどちらの問い合わせるべきか不明となりユーザは困ることになる。
もしハードウェアメーカが Linux の保守も請け負ってくれれば、ユーザは一括して問い合わせることが可能となる。このようなことをサービスの「シームレス」と呼ぶ。

ソフトウェアのシームレスとはソフトウェアで継ぎ目を意識しないこと。例えばクラウドでデータを使用するシステムでは構築時に設計者がクラウドとローカルシステムを意識することなく開発できることをシームレスと呼ぶ。

また開発手法でもシームレスという考えがある。アジャイル開発はシームレスな開発と呼べる。



スポンサーリンク





(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2017

[用語集 FAQ 一覧に戻る]