[FAQ CENTER トップ]


Windows 10 で不要なサービスを停止してセキュリティ向上、軽量化

Windows 7 不要なサービス一覧はこちら

このページでは個人PCのセキュリティを向上させるために起動が必要なサービス
停止あるいは無効化すべきサービスに関して説明します。セキュリティ向上以外にも不要なサービスを停止させることにより軽量化が期待できます。
例えば「server」サービスはファイル共有やプリンタ共有の機能ですが、administratorのパスワードが解読されると外部からPCを操作される可能性があるので、
個人PCでは「server」サービスを無効化させるのは必須です。
アプリなどでデータを送信、アップロードすることは想定していなため、本設定を実行した場合は情報を送信するようなアプリは正常に動作しなくなる可能性があります。


スポンサード リンク


◎起動を強く推奨、○起動を推奨、△環境による、×停止を推奨、××停止を強く推奨

サービス名
(解説へリンク)
説明 (マイクロソフト情報より引用) OS セキュアPC上の起動必要性
ActiveX Installer (AxInstSV)
インターネットからの ActiveX コントロールのインストールに対し、ユーザー アカウント制御により検証を行い、グループ ポリシー設定に基づいて ActiveX コントロールのインストールを管理します。このサービスはオンデマンドで開始され、無効になっている場合、ActiveX コントロールのインストールはブラウザーの既定の設定に従って行われます。 Windows10 ×
AllJoyn Router Service
ローカル AllJoyn クライアントの AllJoyn メッセージをルーティングします。このサービスが停止している場合、バンドルされた独自のルーターを持たない AllJoyn クライアントは実行することができなくなります。 Windows10
App Readiness
ユーザーがこの PC に初めてサインインしたときや新しいアプリを追加したときにアプリを使用できるよう準備します。 Windows10
Application Identity
アプリケーションの ID を判定および検証します。このサービスを無効にすると、AppLocker が適用されなくなります。 Windows10
Application Information
追加の管理者特権による対話型アプリケーションの実行を容易にします。このサービスが停止されると、ユーザー タスクの実行に必要となる可能性のある追加の管理者特権でアプリケーションを起動することはできません。 Windows10
Application Layer Gateway Service
インターネット接続共有に使用する、サード パーティのプロトコル プラグイン用のサポートを提供します。 Windows8
Application Management
グループ ポリシーで展開されるソフトウェアに対する、プロセスのインストール、削除および列挙の要求です。サービスが無効な場合、ユーザーはグループ ポリシーで展開されるソフトウェアをインストール、削除または列挙することができません。また、明示的にこのサービスに依存しているサービスを開始することもできません。 Windows10 ×
AppX Deployment Service (AppXSVC)
ストア アプリケーションを展開するためのインフラストラクチャ サポートを提供します。このサービスはオンデマンドで開始されます。無効にすると、ストア アプリケーションはシステムに展開されなくなり、正しく動作しない可能性があります。 Windows10
Background Intelligent Transfer Service
アイドル状態のネットワーク帯域幅を使ってバックグラウンドでファイルを転送します。サービスを使用不可にすると、Windows Update や MSN Explorer など、BITS に依存しているアプリケーションはプログラムや情報を自動的にダウンロードできなくなります。 Windows10
Background Tasks Infrastructure Service
システム上で実行可能なバックグラウンド タスクを制御する Windows インフラストラクチャ サービス。 Windows10
Base Filtering Engine
ベース フィルター エンジン (BFE) は、ファイアウォールとインターネット プロトコル セキュリティ (IPsec) ポリシーを管理し、ユーザー モード フィルターリングを実装するサービスです。BFE サービスを停止または無効にすると、システムのセキュリティが大幅に低下すると共に、IPsec 管理とファイアウォール アプリケーションの予測不能な動作の原因となります。 Windows10
BitLocker Drive Encryption Service
BDESVC は、BitLocker ドライブ暗号化サービスをホストします。BitLocker ドライブ暗号化では、オペレーティング システムの安全なスタートアップ、および OS のボリューム、固定ボリューム、またはリムーバブル ボリュームの完全な暗号化を行うことができます。このサービスを使用すると、ボリュームのマウント時に BitLocker でボリュームに関連するさまざまなアクションのメッセー Windows10
Block Level Backup Engine Service
WBENGINE サービスは Windows バックアップでバックアップと回復操作の実行のために使用されます。このサービスがユーザーによって停止されると、現在実行されているバックアップまたは回復操作に失敗する原因になることがあります。このサービスを無効にすると、このコンピューター上で Windows バックアップを使用するバックアップと回復操作が無効になることがあります。 Windows10
Bluetooth Handsfree Service
コンピューターでワイヤレス Bluetooth ヘッドセットの実行を有効にします。このサービスが停止または無効になっている場合、Bluetooth ヘッドセットはこのコンピューターで正しく機能しません。 Windows10
Bluetooth Support Service
Bluetooth サービスは、リモートの Bluetooth デバイスの検出と関連付けをサポートします。このサービスを停止または無効にすると、インストール済み Bluetooth デバイスが正常に動作しなくなり、新しいデバイスの検出や関連付けができなくなる可能性があります。 Windows10
BranchCache
このサービスでは、ローカル サブネット上のピアからのネットワーク コンテンツがキャッシュされます。 Windows10 ×
CDPSvc
CDPSvc Windows10
Certificate Propagation
ユーザー証明書とルート証明書をスマート カードから現在のユーザーの証明書ストアにコピーし、スマート カードがスマート カード リーダーに挿入されたときに検出します。また、必要に応じてスマート カード プラグ アンド プレイ ミニドライバーをインストールします。 Windows10
Client License Service (ClipSVC)
Microsoft ストアのためのインフラストラクチャ サポートを提供します。このサービスはオンデマンドで開始され、無効にすると、Windows Store を使用して購入したアプリケーションが正しく動作しなくなります。 Windows10
CNG Key Isolation
CNG キー分離サービスは、LSA プロセスでホストされています。このサービスは、Common Criteria による要求に従って秘密キーおよび関連の暗号化操作に対してキー プロセス分離を提供します。このサービスは、寿命の長いキーを Common Criteria の要件に準拠した安全なプロセスに格納して使用します。 Windows10
Computer Browser
ネットワーク上のコンピューターの最新の一覧を管理し、その参照者として指定されたコンピューターに一覧を提供します。このサービスが停止している場合は、一覧は更新も維持もされません。このサービスが無効になっている場合は、このサービスに明示的に依存するサービスは何も開始できなくなります。 Windows10 ××
COM+ Event System
サポート システム イベント通知サービス (SENS) は、イベント通知先として登録された COM コンポーネントにイベントを自動的に通知します。サービスが停止すると、SENS は終了し、ログオンやログオフを通知できなくなります。このサービスが無効な場合、このサービスに依存するサービスは開始できません。 Windows10
COM+ System Application
コンポーネント オブジェクト モデル (COM)+ ベース コンポーネントの構成と追跡を管理します。サービスが停止すると、COM+ ベース コンポーネントは正しく機能しません。サービスが無効になると、このサービスに依存するサービスは開始できなくなります。 Windows10
CoreMessaging
Manages communication between system components. Windows10
Credential Manager
セキュリティで保護された資格情報の保存と取得を、ユーザー、アプリケーション、およびセキュリティ サービス パッケージに提供します。 Windows10
Cryptographic Services
提供される管理サービスは、次の 3 つです。カタログ データベース サービス: Windows ファイルの署名を確認し、新しいプログラムをインストールできるようにします。保護ルート サービス: 信頼されたルート証明機関の証明書をこのコンピューターに追加および削除します。ルート証明書自動更新サービス: Windows Update からルート証明書を取得し、SSL のようなシナリオを有効にし
Windows10
Data Sharing Service
アプリケーション間でデータのやり取りを処理します。 Windows10
DataCollectionPublishingService
The DCP (Data Collection and Publishing) service supports first party apps to upload data to cloud. Windows10 ××
DCOM Server Process Launcher
DCOMLAUNCH サービスは、オブジェクト アクティブ化要求に応答して、COM および DCOM サーバーを起動します。このサービスが停止しているか無効になっている場合、COM または DCOM を使用するプログラムは正常に機能しません。DCOMLAUNCH サービスを実行しておくことを推奨します。 Windows10
Delivery Optimization
コンテンツ配信の最適化タスクを実行します Windows10 ×
Device Association Service
システムとワイヤード (有線) またはワイヤレス デバイスの間のペアリングを有効にします。 Windows10
Device Install Service
ユーザーからの最小限の入力、または入力なしで、コンピューターがハードウェアの変更を認識し、対応します。 Windows10
Device Setup Manager
デバイスに関連するソフトウェアの検出、ダウンロード、およびインストールを有効にします。このサービスが無効になっている場合、デバイスが古いソフトウェアで構成され、正常に動作しない可能性があります。 Windows10
DevQuery Background Discovery Broker
アプリによるバックグラウンド タスクを使用したデバイス検出を可能にします Windows10
DHCP Client
このコンピューターの IP アドレスと DNS レコードを登録および更新します。このサービスが停止している場合、このコンピューターは動的 IP アドレスと DNS 更新情報を受信できなくなります。このサービスが無効になっている場合、このサービスに明示的に依存するサービスはすべて起動しなくなります。 Windows10
Diagnostic Policy Service
診断ポリシー サービスを使用すると、Windows コンポーネントの問題を検出、トラブルシューティング、および解決できます。このサービスを停止すると、診断は実行されません。 Windows10 ×
Diagnostic Service Host
Diagnostic Service Host は、ローカル サービス コンテキストでの実行が必要な診断をホストするために、診断ポリシー サービスによって使用されます。このサービスを停止すると、このサービスに依存する診断はすべて機能しなくなります。 Windows10 ×
Diagnostic System Host
Diagnostic System Host は、ローカル システム コンテキストでの実行が必要な診断をホストするために、診断ポリシー サービスによって使用されます。このサービスを停止すると、このサービスに依存する診断はすべて機能しなくなります。 Windows10 ×
Diagnostics Tracking Service
診断追跡サービスを使用すると、Windows コンポーネントの機能的な問題に関するデータを収集できます。 Windows10 ×
Distributed Link Tracking Client
ネットワーク内またはコンピューターの NTFS ボリューム間のリンクを管理します。 Windows10 ×
Distributed Transaction Coordinator
データベース、メッセージ キュー、またはファイル システムなど、複数のリソース マネージャーに分散されたトランザクションを調整します。このサービスが停止すると、これらのトランザクションは開始できません。このサービスが無効な場合は、このサービスに依存するサービスは開始できません。 Windows10 ×
dmwappushsvc
WAP プッシュ メッセージ ルーティング サービス Windows10
DNS Client
DNS クライアント サービス (dnscache) により、このコンピューターのドメイン ネーム システム (DNS) 名がキャッシュされ、フル コンピューター名が登録されます。サービスが停止されると、 DNS 名は引き続き解決されます。しかし、DNS 名のクエリの結果はキャッシュされず、コンピューター名は登録されません。サービスが使用不可にされた場合、このサービスに明示的に依存する
Windows10
Downloaded Maps Manager
ダウンロード済みの地図へのアプリケーション アクセスを提供する Windows サービスです。このサービスは、ダウンロード済みの地図にアクセスするアプリケーションによってオンデマンドで開始されます。このサービスを無効にすると、アプリケーションから地図にアクセスできなくなります。 Windows10
embeddedmode
Embedded Mode Windows10
Encrypting File System (EFS)
暗号化されたファイルを NTFS ファイル システム ボリュームに格納するために使用されるファイル暗号化のコア テクノロジを提供します。このサービスが停止されている場合や無効な場合は、アプリケーションから暗号化されたファイルにアクセスできません。 Windows10
Enterprise App Management Service
Enables enterprise application management. Windows10
Extensible Authentication Protocol
拡張認証プロトコル (EAP) サービスは 802.1x ワイヤードおよびワイヤレス、VPN、ネットワーク アクセス保護 (NAP) のようなシナリオでネットワーク認証を提供します。EAP は、認証プロセス中にワイヤレスおよび VPN クライアントなどのネットワーク アクセス クライアントで使用されるアプリケーション プログラミング インターフェイス (API) も提供します。このサービスを無効にす Windows10
Fax
このコンピューターまたはネットワーク上にある FAX リソースを利用して、FAX を送信したり受信したりできます。 Windows10 ×
File History Service
ユーザー ファイルをバックアップ場所にコピーして不慮の損失から保護します Windows10
Function Discovery Provider Host
FDPHOST サービスは、機能探索 (FD) ネットワーク探索プロバイダーをホストします。これらの FD プロバイダーは、SSDP (Simple Services Discovery Protocol) および WS-D (Web Services ? Discovery) プロトコルにネットワーク探索サービスを提供します。FDPHOST サービスを停止または無効にすると、FD を使用する場合にこれらのプロトコルでネットワーク探索が機能しなくなります。このサービスを利用で Windows10 ××
Function Discovery Resource Publication
このコンピューターおよびこのコンピューターに接続されているリソースを公開して、ネットワーク上で検出できるようにします。このサービスを停止するとネットワーク リソースは公開されなくなり、ネットワーク上の他のコンピューターがこれらのリソースを検出されなくなります。 Windows10 ××
Geolocation Service
このサービスは、システムの現在の位置を監視し、ジオフェンス (イベントが関連付けられた地理的位置) を管理します。このサービスを無効にすると、アプリケーションでジオフェンスの通知を利用したり受信したりすることができなくなります。 Windows10 ×
Group Policy Client
管理者が構成したコンピューターやユーザーの設定をグループ ポリシーのコンポーネントにより適用します。サービスが無効な場合、設定は適用されず、アプリケーションとコンポーネントはグループ ポリシーによって管理されません。サービスが無効な場合、グループ ポリシーのコンポーネントに依存しているコンポーネントやアプリケーションはいずれも正しく機能しない
Windows10
HomeGroup Listener
ローカル コンピューターの変更を、ホームグループに参加しているコンピューターの構成およびメンテナンスと関連付けます。このサービスが停止するか無効になっていると、このコンピューターはホームグループ内で正常に機能せず、このホームグループも正しく機能しないことがあります。このサービスは実行しておくことをお勧めします。 Windows10 ××
HomeGroup Provider
ホームグループの構成とメンテナンスに関連するネットワーク タスクを実行します。このサービスが停止するか無効になっていると、このコンピューターでは他のホームグループを検出できず、このホームグループも正しく機能しないことがあります。このサービスは実行しておくことをお勧めします。 Windows10 ××
Human Interface Device Service
キーボード、リモコン、およびその他のマルチメディア デバイスに搭載されているホット ボタンの使用を有効にして維持します。このサービスは実行しておくことをお勧めします。 Windows10
Hyper-V Data Exchange Service
仮想マシンと物理コンピューター上で実行されているオペレーティング システムとの間でデータを交換する手段を提供します。 Windows10
Hyper-V Guest Service Interface
仮想マシン内で実行されている特定のサービスを操作するための Hyper-V ホストのインターフェイスを提供します。 Windows10
Hyper-V Guest Shutdown Service
この仮想マシンのオペレーティング システムを物理コンピューター上の管理インターフェイスからシャットダウンする手段を提供します。 Windows10
Hyper-V Heartbeat Service
定期的にハートビートを報告することで、この仮想マシンの状態を監視します。このサービスは、応答が停止した稼動中の仮想マシンを特定するために役立ちます。 Windows10
Hyper-V Remote Desktop Virtualization Service
仮想マシンと物理コンピューターで実行されているオペレーティング システムの間で通信を行うためのプラットフォームを提供します。 Windows10
Hyper-V Time Synchronization Service
この仮想マシンのシステム時刻を物理コンピューターのシステム時刻と同期します。 Windows10
Hyper-V VM Session Service
仮想ネットワークを使わずに、PowerShell を使用して VM セッション経由で仮想マシンを管理する手段を提供します。 Windows10
Hyper-V Volume Shadow Copy Requestor
物理コンピューター上のオペレーティング システムから仮想マシンにアプリケーションとデータをバックアップするボリューム シャドウ コピー サービスを使用するために必要な通信を調整します。 Windows10
IKE and AuthIP IPsec Keying Modules
IKEEXT サービスは、インターネット キー交換 (IKE) および認証済みインターネット プロトコル (AuthIP) のキー モジュールをホストします。これらのキー モジュールは、IP セキュリティ (IPsec) で認証とキー交換のために使用されます。IKEEXT サービスを停止または無効にすると、ピア コンピューターとの IKE および AuthIP キー交換を実行できなくなります。一般に IPsec は IKE または AuthIP Windows10
Interactive Services Detection
対話型サービスへの入力のユーザー通知を有効にしてください。これにより対話型サービスでダイアログが表示されたときにアクセスできるようになります。このサービスが停止している場合は新しい対話型サービス ダイアログは通知されず、対話型サービスのダイアログにアクセスできない可能性があります。このサービスが無効の場合は新しい対話型サービス ダイアログに対 Windows10
Internet Connection Sharing (ICS)
ホーム ネットワークまたは小規模オフィスのネットワークに対してネットワーク アドレスの変換、アドレスの指定、名前解決、およびアタックの防止のサービスを提供します。 Windows10 ×
Internet Explorer ETW Collector Service
Internet Explorer の ETW コレクター サービス。実行すると、このサービスはリアルタイムの ETW イベントを収集して処理します。 Windows10
IP Helper
接続プラットフォームを使用した IPv6 移行テクノロジ (6to4、ISATAP、ポート プロキシおよび Teredo)、および IP-HTTPS を提供します。このサービスが停止すると、コンピューターではこれらのテクノロジが提供する強化された接続の利点が得られなくなります。 Windows10 ×
IPsec Policy Agent
インターネット プロトコル セキュリティ (IPsec) はネットワークレベルのピア認証、データ送信元の認証、データの整合性、データの機密性 (暗号化)、および返信保護をサポートします。このサービスは、IP セキュリティ ポリシー スナップインまたはコマンド ライン ツール "netsh ipsec" で作成された IPsec ポリシーを適用します。このサービスを停止すると、ポリシーが接続に IPsec Windows10
KtmRm for Distributed Transaction Coordinator
分散トランザクション コーディネーター (MSDTC) とカーネル トランザクション マネージャー (KTM) 間のトランザクションを調整します。不要の場合は、このサービスを停止したままの状態にしておくことをお勧めします。必要な場合は、MSDTC と KTM の両方で、このサービスは自動的に開始されます。このサービスが無効になっている場合、カーネル リソース マネージャーと対話して Windows10
Link-Layer Topology Discovery Mapper
PC とデバイスの図 (接続) 情報、および各 PC とデバイスを記述するメタデータから成るネットワーク マップを作成します。サービスを無効にすると、ネットワーク マップは正しく作動しません。 Windows10
Local Session Manager
ローカル ユーザー セッションを管理するコア Windows サービスです。このサービスを停止したり無効にしたりすると、システムが不安定になります。 Windows10
Microsoft Account Sign-in Assistant
ユーザーは Microsoft アカウント ID サービスを使用してサインインできます。このサービスが停止されている場合、ユーザーは、Microsoft アカウントを使用してコンピューターにログオンできなくなります。 Windows10
Microsoft iSCSI Initiator Service
このコンピューターからリモート iSCSI ターゲット デバイスへのインターネット SCSI (iSCSI) セッションを管理します。このサービスが中止された場合、このコンピューターは ISCSI ターゲットにログインまたはアクセスできなくなります。このサービスが無効にされている場合、明示的にそれに依存しているすべてのサービスの開始が失敗します。 Windows10 ×
Microsoft Passport
ユーザーに関連付けられた ID プロバイダーへの認証に使用される暗号化キーの処理を分離します。このサービスを無効にすると、これらのキーを使用したり管理したりすることは一切できなくなります。これには、コンピューターへのログオンと、アプリや Web サイトへのシングル サインオンも含まれます。このサービスは自動的に開始および停止されます。このサービスは再構しないことをお勧めします。
Windows10
Microsoft Passport Container
ID プロバイダーおよび TPM 仮想スマート カードに対してユーザーを認証するために使用されるローカル ユーザー ID キーを管理します。このサービスを無効にすると、ローカル ユーザー ID キーと TPM 仮想スマート カードにアクセスできなくなります。このサービスを再構成しないことをお勧めします。 Windows10
Microsoft Software Shadow Copy Provider
ボリューム シャドウ コピー サービスによるソフトウェア ベースのシャドウ コピーを管理します。このサービスが停止している場合、ソフトウェア ベースのシャドウ コピーは管理できません。このサービスが無効な場合は、このサービスに明確に依存しているすべてのサービスは開始できなくなります。 Windows10
Microsoft Storage Spaces SMP
Microsoft 記憶域管理プロバイダーのホスト サービスです。このサービスが停止するか、無効になると、記憶域を管理できなくなります。 Windows10
Microsoft Windows SMS ルーター サービス。
規則に基づいてメッセージを適切なクライアントにルーティングします。 Windows10
Microsoft (R) 診断ハブ標準コレクター サービス
診断ハブ標準コレクター サービス。実行すると、このサービスはリアルタイムの ETW イベントを収集して処理します。 Windows10
Netlogon
ユーザーとサービスを認証するため、このコンピューターとドメイン コントローラー間でセキュリティで保護されたチャネルを管理します。このサービスが停止した場合、コンピューターはユーザーとサービスを認証できなくなる可能性があり、ドメイン コントローラーは DNS レコードを登録できません。このサービスが無効になった場合、このサービスに明示的に依存するサー
Windows10
Network Connected Devices Auto-Setup
ネットワーク接続デバイス自動セットアップ サービスは、対象となるネットワークに接続される対象のデバイスを監視してインストールします。このサービスを停止するか無効にすると、対象となるネットワーク接続デバイスの検出とインストールが自動で行われなくなります。ただし、ユーザー インターフェイスを使用して、ネットワーク接続デバイスを PC に手動で接続でき
Windows10 ×
Network Connection Broker
Windows ストア アプリがインターネットから通知を受信できるようにするブローカー接続。 Windows10
Network Connections
ネットワークとダイヤルアップ接続フォルダーにあるオブジェクトを管理します。ローカル エリア ネットワークとリモート接続の両方がフォルダーで表示されます。 Windows10
Network Connectivity Assistant
UI コンポーネントに DirectAccess の状態通知を提供します Windows10
Network List Service
コンピューターが接続しているネットワークの識別、ネットワークのプロパティの収集と保存、プロパティが変更されたときのアプリケーションへの通知を行います。 Windows10
Network Location Awareness
ネットワークの構成情報を収集および保存して、この情報が変更されたときにプログラムに通知します。このサービスが停止された場合は、構成情報を使用できなくなる可能性があります。このサービスが無効になっている場合は、このサービスに明示的に依存しているすべてのサービスは開始できなくなります。 Windows10
Network Setup Service
Network Setup Service は、ネットワーク ドライバーのインストールを管理し、低レベルのネットワーク設定の構成を許可します。このサービスが停止すると、処理中のドライバー インストールがすべて取り消される場合があります。 Windows10
Network Store Interface Service
このサービスは、ネットワーク通知 (インターフェイスの追加や削除など) をユーザー モード クライアントに配信します。このサービスを停止すると、ネットワーク接続が失われます。このサービスが無効になっている場合は、このサービスに明示的に依存している他のすべてのサービスは開始できなくなります。 Windows10
Net.Tcp Port Sharing Service
net.tcp プロトコル経由で TCP ポートを共有する機能を提供します。 Windows10 ××
Offline Files
オフライン ファイル サービスは、オフライン ファイル キャッシュのメンテナンス活動の実行、ユーザーのログオンおよびログオフ イベントへの応答、パブリック API の内部の実装、およびオフライン ファイル活動やキャッシュ状態の変化に興味を持つユーザーに対する興味深いイベントのディスパッチを行います。 Windows10 ×
Optimize drives
記憶域ドライブのファイルを最適化すると、コンピューターがより効率的に動作します。 Windows10
Peer Name Resolution Protocol
有効にすると、ピア名解決プロトコル (PNRP) を使用して、インターネット上でサーバーなしのピア名解決が可能になります。無効にした場合は、一部のピア ツー ピアと共同作業のアプリケーション (リモート アシスタンスなど) が機能しなくなることがあります。 Windows10 ××
Peer Networking Grouping
有効にすると、ピアツーピア グループ化サービスを使用して、マルチパーティ通信が可能になります。無効にした場合は、一部のアプリケーション (ホームグループなど) が機能しなくなることがあります。 Windows10 ××
Peer Networking Identity Manager
有効にすると、ピア名解決プロトコル (PNRP) およびピア ツー ピア グループ化サービスに ID サービスを提供します。無効にした場合は、ピア名解決プロトコル (PNRP) およびピア ツー ピア グループ化サービスが機能しなくなることがあり、また、一部のアプリケーション (ホームグループやリモート アシスタンスなど) が正しく機能しなくなることがあります。 Windows10 ××
Performance Logs & Alerts
Performance Logs and Alerts は、あらかじめ構成されているスケジュール パラメーターに基づいて、ローカルまたはリモート コンピューターからパフォーマンス データを収集し、ログに書き込んだり、警告したりします。このサービスが止めてあると、パフォーマンス情報は集められません。このサービスが無効な場合は、明示的にこれに依存しているサービスを開始できません。 Windows10
Plug and Play
ユーザーからの最小限の入力、または入力なしで、コンピューターがハードウェアの変更を認識し、対応します。 Windows10
PNRP Machine Name Publication Service
このサービスにより、ピア名解決プロトコルを使用してコンピューター名が公開されます。netsh のコンテキスト 'p2p pnrp peer' で構成を管理できます。 Windows10 ××
Portable Device Enumerator Service
リムーバブル大容量記憶装置用のグループ ポリシーを適用します。Windows Media Player やイメージ インポート ウィザードなどのアプリケーションにより、リムーバブル大容量記憶装置を使用してコンテンツを転送または同期できるようにします。 Windows10 ×
Power
電源ポリシーと電源ポリシーの通知配信を管理します。 Windows10
Print Spooler
このサービスは、印刷ジョブをスプールし、プリンターとの通信を処理します。このサービスを停止すると、印刷できなくなるか、プリンターが表示されなくなります。 Windows10
Printer Extensions and Notifications
このサービスは、カスタム プリンターのダイアログ ボックスを開き、リモートのプリント サーバーまたはプリンターからの通知を処理します。このサービスを無効にすると、プリンター拡張または通知は表示されません。 Windows10
Problem Reports and Solutions Control Panel Support
[問題の報告と解決策] コントロール パネルで、システムレベルの問題レポートの表示、送信、および削除のサポートを提供します。 Windows10 ×
Program Compatibility Assistant Service
このサービスは、プログラム互換性アシスタント (PCA) のサポートを提供します。PCA は、インストールされてユーザーによって実行されるプログラムを監視し、既知の互換性の問題を検出します。このサービスが停止すると、PCA は正しく機能しません。 Windows10
Quality Windows Audio Video Experience
高品質な Windows オーディオ ビデオ エクスペリエンス (qWave) は、IP ホーム ネットワーク上のオーディオ ビデオ (AV) ストリーミング アプリケーション向けのネットワーク プラットフォームです。qWave は、AV アプリケーションのネットワーク QoS (サービスの品質) を保証することで、AV ストリーミングのパフォーマンスと信頼性を向上させます。qWave は、受付制御、実行時の監視と実 Windows10
Remote Access Auto Connection Manager
プログラムにより、リモート DNS 名やリモート NetBIOS 名またはアドレスが参照された場合に、リモート ネットワークへの接続を作成します。 Windows10
Remote Access Connection Manager
このコンピューターからインターネットや他のリモート ネットワークへのダイヤルアップ接続と仮想プライベート ネットワーク (VPN) 接続を管理します。このサービスを無効にすると、このサービスに明示的に依存しているサービスは開始できません。 Windows10
Remote Desktop Configuration
リモート デスクトップ サービスとリモート デスクトップに関連する、SYSTEM コンテキストを必要とするすべての構成およびセッション管理のアクティビティには、リモート デスクトップの構成サービス (RDCS) が使用されます。これらのアクティビティには、セッションごとの一時フォルダー、RD テーマ、および RD 証明書が含まれます。 Windows10 ××
Remote Desktop Services
ユーザーがリモート コンピューターに対話的に接続できるようになります。リモート デスクトップおよびリモート デスクトップ セッション ホスト サーバーは、このサービスに依存します。このコンピューターをリモートで使えないようにするには、コントロール パネルの [システム] の [リモート] タブにあるチェックボックスをオフにしてください。 Windows10 ××
Remote Desktop Services UserMode Port Redirector
RDP 接続用のプリンター/ドライブ/ポートのリダイレクトを許可します Windows10 ××
Remote Procedure Call (RPC)
RPCSS サービスは、COM および DCOM サーバーのサービス コントロール マネージャーです。COM および DCOM サーバーに対して、オブジェクト アクティブ化要求、オブジェクト エクスポーターの解決、および分散ガベージ コレクションを実行します。このサービスが停止しているか無効になっている場合、COM または DCOM を使用するプログラムは正常に機能しません。RPCSS サービスを実行 Windows10
Remote Procedure Call (RPC) Locator
Windows 2003 およびそれ以前のバージョンの Windows では、リモート プロシージャ コール (RPC) ロケーター サービスによって、RPC ネーム サービス データベースが管理されます。Windows Vista およびそれ以降のバージョンの Windows では、このサービスは機能を提供せず、アプリケーションの互換性のために存在しています。 Windows10
Remote Registry
リモート ユーザーがこのコンピューターのレジストリ設定を変更できるようにします。このサービスが停止している場合は、このコンピューターのユーザーのみがレジストリを変更できます。このサービスを無効にすると、このサービスに明示的に依存するすべてのサービスを開始できなくなります。 Windows10 ××
Routing and Remote Access
企業ユーザーのために、ローカル エリア ネットワークとワイド エリア ネットワーク環境でのルーティング サービスを提供します。 Windows10 ×
RPC Endpoint Mapper
トランスポートのエンドポイントに対する RPC インターフェイス識別子を解決します。このサービスが停止または無効の場合、リモート プロシージャ コール (RPC) サービスは正常に機能しません。 Windows10
Secondary Logon
別の資格情報でのプロセスの開始を有効にします。このサービスを停止するとこの種のログオン アクセスは利用できなくなります。このサービスを無効にすると、このサービスに明示的に依存しているサービスはすべて開始できなくなります。 Windows10
Secure Socket Tunneling Protocol Service
VPN によるリモート コンピューターへの接続に使用する Secure Socket トンネリング プロトコルのサポートを提供します。このサービスが無効になっている場合、ユーザーが SSTP を使用してリモート サーバーに接続することはできません。 Windows10
Security Accounts Manager
このサービスのスタートアップで別のサービスに、セキュリティ アカウント マネージャー (SAM) は、要求を受信する準備ができているというシグナルを送信します。このサービスを無効にするとシステムのほかのサービスは、SAM の準備ができたときに通知されません。この場合、これらのサービスを開始できないことがあります。このサービスを無効にしないでください。 Windows10
Security Center
WSCSVC (Windows セキュリティ センター) サービスは、コンピューター上のセキュリティの正常性設定を監視および報告します。対象となる正常性設定は、ファイアウォール (オン/オフ)、ウイルス対策ソフトウェア (オン/オフ/最新の状態でない)、スパイウェア対策ソフトウェア (オン/オフ/最新の状態でない)、Windows Update (自動更新/更新プログラムの手動によるダウンロードとインスト Windows10
Sensor Data Service
各種センサーからのデータを配信 Windows10
Sensor Monitoring Service
データを公開してシステムおよびユーザーの状態に合わせるために、さまざまなセンサーを監視します。このサービスを停止または無効にすると、光の状態に合わせた画面の明るさの調節は行われません。このサービスを停止すると、他のシステム機能にも影響する可能性があります。 Windows10
Sensor Service
さまざまなセンサーの機能を管理するセンサー用サービス。センサーの簡易デバイス方向 (SDO: Simple Device Orientation) と履歴を管理します。デバイス方向の変化をレポートする SDO センサーを読み込みます。このサービスが停止している場合または無効になっている場合は、SDO センサーが読み込まれないため、自動回転が行われません。センサーからの履歴収集も停止されます。 Windows10
Server
このコンピューターでネットワークをとおしてのファイル、印刷、および名前付パイプ共有をサポートします。このサービスが停止した場合、これらの機能は利用できなくなります。このサービスが使用不可にされた場合、このサービスに明示的に依存するサービスはすべて起動できなくなります。 Windows10 ××
Shell Hardware Detection
自動再生ハードウェア イベントの通知を提供します。 Windows10
Smart Card
このコンピューターで読み取られたスマート カードへのアクセスを管理します。このサービスが停止されると、このコンピューターではスマート カードを読み取れなくなります。このサービスが無効にされると、このサービスに明示的に依存しているサービスはすべて開始できなくなります。 Windows10
Smart Card Device Enumeration Service
指定されたセッションにアクセスできるすべてのスマート カード リーダーのためにソフトウェア デバイス ノードを作成します。このサービスを無効にすると、WinRT API はスマート カード リーダーを列挙できなくなります。 Windows10
Smart Card Removal Policy
ユーザー デスクトップからスマート カードを引き抜いたときにデスクトップをロックするよう、システムを構成できます。 Windows10
SNMP Trap
ローカルまたはリモートの簡易ネットワーク管理プロトコル (SNMP) エージェントによって生成されたトラップ メッセージを受信して、このコンピューター上で実行されている SNMP 管理プログラムに転送します。このサービスが停止している場合は、このコンピューター上の SNMP ベースのプログラムは SNMP トラップ メッセージを受信しません。このサービスが無効になっている場合
Windows10 ×
Software Protection
Windows と Windows アプリケーションのデジタル ライセンスのダウンロード、インストール、および実施を有効にします。このサービスを無効にした場合、オペレーティング システムおよびライセンスされたアプリケーションは、通知モードで実行される可能性があります。ソフトウェア保護サービスを無効にしないことをお勧めします。 Windows10
Spot Verifier
ファイル システム破損の可能性を検査します。 Windows10
SSDP Discovery
SSDP 発見プロトコルを使用する、UPnP デバイスなどのネットワーク デバイスやサービスを検出します。また、ローカル コンピューターで実行中の SSDP デバイスを表示します。サービスを停止すると、SSDP ベースのデバイスは検出されません。サービスを無効にすると、このサービスに明示的に依存するサービスは開始できません。 Windows10 ××
State Repository Service
アプリケーション モデルに対する必要なインフラストラクチャ サポートを提供します。 Windows10
Still Image Acquisition Events
静止イメージ取得イベントに関連付けられているアプリケーションを起動します。 Windows10
Storage Service
ストレージ設定と外部ストレージの拡張を有効にするためのサービスを提供します Windows10
Superfetch
長期間にわたり、システム パフォーマンスの維持および向上を図ります。 Windows10
System Event Notification Service
システム イベントを監視し、これらのイベントの COM+ イベント システムにサブスクライバーを通知します。 Windows10
System Events Broker
WinRT アプリケーションのバックグラウンド処理の実行を調整します。このサービスが停止しているか無効になっている場合、バックグラウンド処理がトリガーされない可能性があります。 Windows10
Task Scheduler
ユーザーは、コンピューターの自動タスクを構成およびスケジュールできます。このサービスは Windows のシステムに必要な複数のタスクもホストします。このサービスが停止されている場合や無効になっている場合、スケジュールされた時刻にタスクは起動されません。このサービスが無効になっている場合は、このサービスに明示的に依存するサービスは開始できなくなります
Windows10
TCP/IP NetBIOS Helper
ネットワーク上のクライアントに対して、NetBIOS over TCP/IP (NetBT) サービスと NetBIOS 名前解決のサポートを提供することで、ユーザーがファイル共有、印刷、およびネットワークへのログオンをできるようにします。このサービスが停止された場合は、これらの機能を使用できなくなる可能性があります。このサービスが無効になっている場合は、このサービスに明示的に依存してい
Windows10 ×
Telephony
テレフォニー デバイスを制御するプログラムを使用してテレフォニー API (TAPI) を供給します。ローカル コンピューターと同様、このサービスを実行しているサーバーを LAN をとおして制御できます。 Windows10
Themes
テーマの管理を提供します。 Windows10
Tile Data model server
タイルの更新に使うタイル サーバーです。 Windows10
Time Broker
WinRT アプリケーションのバックグラウンド処理の実行を調整します。このサービスが停止しているか無効になっている場合、バックグラウンド処理がトリガーされない可能性があります。 Windows10
Touch Keyboard and Handwriting Panel Service
タッチ キーボードと手書きパネルのペンおよびインク機能を有効にする Windows10
Update Orchestrator Service
UsoSvc Windows10
UPnP Device Host
このコンピューター上での UPnP デバイスのホストを可能にします。サービスを停止すると、ホストされている UPnP デバイスは機能しなくなり、ホストされるデバイスを追加することもできません。サービスを無効にすると、明示的にこのサービスに依存しているサービスは開始できなくなります。 Windows10 ××
User Manager
ユーザー マネージャーは、マルチユーザーの操作に必要なランタイム コンポーネントを提供します。このサービスが停止すると、一部のアプリケーションが正常に機能しなくなる可能性があります。 Windows10
User Profile Service
このサービスにより、ユーザー プロファイルのロードとアンロードが行われます。このサービスが停止または無効になると、ユーザーは正常にサインインまたはサインアウトできなくなり、アプリからユーザーのデータにアクセスできなくなる可能性があります。また、プロファイルのイベント通知を受信するよう登録したコンポーネントで、通知を受信できなくなります。 Windows10
Virtual Disk
ディスク、ボリューム、ファイル システム、および記憶域アレイの管理サービスを提供します。 Windows10
Volume Shadow Copy
バックアップやその他の目的で使用されるボリューム シャドウ コピーを、管理および実装します。このサービスが停止されると、シャドウ コピーはバックアップに利用できず、バックアップは失敗する可能性があります。このサービスが無効の場合、これに明示的に依存するサービスは開始できません。 Windows10
WalletService
ウォレットのクライアントによって使用されるオブジェクトをホストします Windows10
WebClient
Windows ベースのプログラムでインターネット ベースのファイルを作成および修正したり、インターネット ベースのファイルにアクセスしたりすることができます。このサービスが停止された場合、これらの機能は利用できなくなります。このサービスが無効になった場合は、このサービスに依存するサービスは開始できなくなります。 Windows10 ×
Windows Audio
Windows ベースのプログラムのオーディオを管理します。サービスが停止されると、オーディオ デバイスと効果は適切に機能しません。このサービスが無効にされると、これに明示的に依存するサービスは起動できなくなります Windows10
Windows Audio Endpoint Builder
Windows Audio サービスのオーディオ デバイスを管理します。このサービスが停止している場合、オーディオ デバイスと効果は適切に機能しません。このサービスが無効な場合、このサービスに明示的に依存しているすべてのサービスは開始できなくなります。 Windows10
Windows Biometric Service
Windows 生体認証サービスを使用すると、クライアント アプリケーションでは、生体認証ハードウェアまたはサンプルに直接アクセスせずに生体認証データをキャプチャ、比較、操作、および保存できます。このサービスは、特権のある SVCHOST プロセスでホストされます。 Windows10
Windows Color System
WcsPlugInService サービスでは、サード パーティの Windows カラー システムのカラー デバイス モデルと色域マップ モデルのプラグイン モジュールがホストされます。これらのプラグイン モジュールは、Windows カラー システム ベースライン カラー デバイスと色域マップ モデルのためのベンダー固有の拡張です。WcsPlugInService サービスを停止または無効にすると、この拡張機能が無効Wi Windows10
Windows Connect Now - Config Registrar
WCNCSVC は、Wireless Protected Setup (WPS) プロトコルの Microsoft による実装である Windows Connect Now の構成をホストします。Windows Connect Now を使用すると、アクセス ポイント (AP) またはワイヤレス デバイスのワイヤレス LAN 設定を構成できます。このサービスは、必要に応じてプログラムによって開始されます。 Windows10 ×
Windows Connection Manager
PC で現在使用可能なネットワーク接続オプションに基づいて接続/切断の自動決定を行い、グループ ポリシー設定に基づいてネットワーク接続の管理を有効にします。 Windows10
Windows Defender Network Inspection Service
ネットワーク プロトコルでの既知の脆弱性や新たに見つかった脆弱性をねらった侵入の阻止に役立ちます Windows10
Windows Defender Service
マルウェアおよびその他の望ましくない可能性のあるソフトウェアからのユーザー保護に役立ちます Windows10
Windows Driver Foundation - User-mode Driver Framework
ユーザー モード ドライバー プロセスを作成および管理します。このサービスは停止できません。 Windows10
Windows Encryption Provider Host Service
Windows 暗号化プロバイダー ホスト サービスが仲介となって、暗号化に関連した機能が、サード パーティの暗号化プロバイダーから、EAS ポリシーを評価し適用する必要があるプロセスへ渡されます。このホスト サービスを停止すると、接続されているメール アカウントによって確立された EAS のコンプライアンスの検証に問題が発生する可能性があります Windows10
Windows Error Reporting Service
プログラムの動作または応答が停止したときにエラーが報告されるのを許可し、既にある解決策が配信されるのを許可します。また、診断および修復サービスのためのログの生成を許可します。このサービスが停止されると、エラーの報告が正常に動作せず、診断サービスおよび修復の結果が表示されない可能性があります。 Windows10 ×
Windows Event Collector
このサービスは、WS-Management プロトコルをサポートするリモート ソースから受信するイベントの永続的サブスクリプションを管理します。これには、Windows Vista イベント ログ、ハードウェアおよび IPMI 対応イベント ソースが含まれます。サービスは転送されたイベントをローカルのイベント ログに保存します。このサービスが停止するか無効になっている場合、イベント サブスクリプションは作成できず、転送されたイベントは受け付けることができません。 Windows10
Windows Event Log
このサービスでは、イベントとイベント ログを管理します。イベントのログ、イベントの照会、イベントの受信登録、イベント ログのアーカイブ、およびイベント メタデータの管理をサポートしています。イベントは XML 形式およびテキスト形式で表示できます。このサービスを停止すると、システムのセキュリティと信頼性に危害が加えられる可能性があります。 Windows10
Windows Firewall
Windows ファイアウォールは、承認されていないユーザーによるインターネットまたはネットワーク経由のアクセスを阻止することにより、コンピューターの保護に役立ちます。 Windows10
Windows Font Cache Service
共通で使用されるフォント データをキャッシュすることによって、アプリケーションのパフォーマンスを最適化します。このサービスがまだ実行されていない場合は、アプリケーションによって起動されます。このサービスは無効にできますが、無効にすると、アプリケーションのパフォーマンスが低下します。 Windows10
Windows Image Acquisition (WIA)
スキャナーとカメラに画像取得サービスを提供します Windows10
Windows Installer
Windows インストーラー (*.msi、*.msp) パッケージとして提供されたアプリケーションを追加、修正、および削除します。このサービスが使用不可になっている場合、このサービスに明示的に依存しているサービスの開始は失敗します。 Windows10
Windows License Manager Service
Windows ストアのインフラストラクチャ サポートを提供します。このサービスはオンデマンドで開始されます。無効にすると、Windows ストアを通じて取得されるコンテンツは正しく動作しなくなります。 Windows10
Windows Licensing Monitoring Service
このサービスは、Windows ソフトウェアのライセンス状態を監視します。 Windows10
Windows Management Instrumentation
オペレーティング システム、デバイス、アプリケーション、サービスに関する管理情報にアクセスするための共通インターフェイスとオブジェクト モデルを提供します。このサービスが停止していると、Windows ベースのソフトウェアのほとんどが正しく機能しません。このサービスが無効になっている場合は、このサービスに明示的に依存するサービスは何も開始できなくなりま
Windows10
Windows Media Player Network Sharing Service
ユニバーサル プラグ アンド プレイを使用して、Windows Media Player ライブラリを、ネットワーク接続された他のプレーヤーやメディア デバイスと共有します Windows10 ××
Windows Modules Installer
Windows の更新プログラムおよびオプション コンポーネントのインストール、変更、および削除を可能にします。このサービスを無効にしていると、このコンピューターに対する Windows Update のインストールまたはアンインストールが失敗する場合があります。 Windows10
Windows Push Notifications Service
このサービスは、Windows プッシュ通知サービスに使用されます。 Windows10
Windows Remote Management (WS-Management)
Windows リモート管理 (WinRM) サービスは、リモート管理用の WS-Management プロトコルを実装しています。WS-Management は、リモートのソフトウェアとハードウェアの管理に使用される標準の Web サービス プロトコルです。WinRM サービスは、ネットワーク上で WS-Management 要求をリッスンして処理します。WinRM サービスがネットワークをリッスンできるように、winrm.cmd コマンド ライン ツール Windows10 ×
Windows Search
ファイル、電子メール、その他のコンテンツに対して、コンテンツのインデックス作成、プロパティ キャッシュ処理、検索結果の表示を行います。 Windows10
Windows Store Service (WSService)
Windows ストアのインフラストラクチャ サポートを提供します。このサービスはオンデマンドで開始され、無効にすると、Windows ストアを使って購入したアプリケーションは正しく動作しません。 Windows10
Windows Time
ネットワーク上のクライアントとサーバーの日時の同期を維持します。このサービスを停止すると、日時の同期は行われなくなります。このサービスを無効にすると、このサービスに依存しているサービスは起動できなくなります。 Windows10
Windows Update
Windows およびその他のプログラムに対する更新プログラムの検出、ダウンロード、およびインストールを有効にします。このサービスが無効な場合、このコンピューターのユーザーは Windows Update またはその自動更新機能を使用できなくなります。また、プログラムによる Windows Update Agent (WUA) API も使用できなくなります。 Windows10
Windows バックアップ
Windows バックアップと復元の機能を提供します。 Windows10
Windows モバイル ホットスポット サービス
携帯データ接続を別のデバイスと共有する機能を提供します。 Windows10 ×
WinHTTP Web Proxy Auto-Discovery Service
WinHTTP はクライアント HTTP スタックを実装し、HTTP 要求の送信および応答の受信を行う Win32 API および COM オートメーション コンポーネントを開発者に提供します。さらに、WinHTTP は Web プロキシ自動発見 (WPAD) プロトコルの実装により、プロキシ構成を自動検出します。 Windows10 ×
Wired AutoConfig
Wired AutoConfig (DOT3SVC) サービスは、イーサネット インターフェイスに対して IEEE 802.1X 認証を実行します。現在のワイヤード ネットワーク展開が 802.1X 認証を強制する場合、DOT3SVC サービスは、レイヤー 2 接続の確立とネットワーク リソースへのアクセスの提供を行うように構成されています。802.1X 認証を強制しないワイヤード ネットワークには、DOT3SVC サービスによる影響はあり
Windows10
WLAN AutoConfig
WLANSVC サービスは、IEEE 802.11 標準で定義されているワイヤレス ローカル エリア ネットワーク (WLAN) の構成、検出、接続、切断に必要なロジックを提供します。これには、このコンピューターをソフトウェア アクセス ポイントに変更し、このサービスをサポートする WLAN アダプターを使用して他のデバイスやコンピューターがワイヤレスにこのコンピューターに接続できるようにWL Windows10
WMI Performance Adapter
Windows Management Instrumentation (WMI) プロバイダーからネットワーク上のクライアントへのパフォーマンス ライブラリ情報を提供します。このサービスは Performance Data Helper が有効なときにのみ実行します。 Windows10
Work Folders
このサービスは、ワーク フォルダー サーバーとファイルを同期するため、ワーク フォルダーをセットアップした任意の PC やデバイスでファイルを使用できるようになります。 Windows10 ×
Workstation
SMB プロトコルを使ってリモート サーバーへのクライアント ネットワーク接続を作成し、維持します。このサービスが停止している場合は、これらの接続は利用できなくなります。このサービスが無効になっている場合は、このサービスに明示的に依存するサービスは何も開始できなくなります。 Windows10
WWAN AutoConfig
このサービスは、モバイル ブロードバンド (GSM と CDMA) データ カードまたは埋め込みモジュール アダプターと接続を、ネットワークを自動的に構成することによって管理します。モバイル ブロードバンド デバイスを快適にお使いいただくには、このサービスを常に実行しておくことをお勧めします。 Windows10
Xbox Live Auth Manager
Xbox Live との対話を可能にするために認証や認証サービスを提供します。サービスが停止した場合、正常に機能しないアプリケーションがあります。 Windows10 ×
Xbox Live セーブ データ
このサービスを使用すれば、Xbox Live セーブ可能なゲームのセーブ データを同期できます。サービスの終了時には、ゲームのセーブ データは Xbox Live にアップロードやダウンロードされません。 Windows10 ×
XboxNetApiSvc
<説明を読み取れませんでした。エラー コード: 15100 > Windows10 ×
デバイス管理登録サービス
デバイス管理へのデバイス登録アクティビティを行います Windows10
市販デモ サービス
デバイスが市販デモ モードの間、市販デモ サービスによってデバイスの動作が制御されます。 Windows10 ×

スポンサード リンク


[Windows 10 まとめへ戻る] [FAQ CENTER トップ]