[ホーム] - [Redhat Linux 7 FAQ 一覧]

Redhat Enterprise Linux 7 Tips and Faq




awk
■ "backslash not last character on line" が awk で表示される場合の対処

bash
■ linuxのbashシェルで pause 処理を行う
■ ディレクトリ以下のファイルに対して一括して処理を行うシェルのサンプル

cron
■ /etc/crontab に設定が見つからない
■ "(CRON) bad command (/etc/crontab)" でcron が失敗する場合の対処
■ プロセス一覧を定期的にファイルへ出力する

find
■ パス名は評価式の前に置かなければいけません: delete

firewalld
■ "Error: INVALID_RULE: no element, no action" エラーの原因と対処
■ firewalld サービスでiptablesコマンドで設定した内容の保存はどうなるか
■ "ping: sendmsg: Operation not permitted" が ping 実行時に発生
■ firewalld まとめ | CentOS7

ftp
■ "ftp: connect to address ::1接続を拒否されました" の原因と対処
■ "ログインできませんでした。" がftpのanonymousログインで表示される場合の対処
■ 500 OOPS: could not read chroot()
■ "553 Could not create file"がftp putで出力される
■ /var/log 以下のログをroot以外にも見せる設定
■ FTPをファイアウォールや iptables で通す方法
■ ftp ログのローテート方法まとめ

grub2
■ "failed to get canonical path of" で grub2-install /dev/sda が失敗する場合の対処

inittab
■ invalid file name 'systemd.unit=rescue.target'. がinit 0 で発生する

iptables
■ ftp (active/passive)を許可する iptablesの設定
■ netfilter とは

kdump
■ "Unit kdump.service entered failed state." で kdump 起動に失敗する場合の対処

log
■ logrotate で 指定した期間が過ぎてもログが削除されない原因と対処
■ localhost rsyslogd-2177 syslog.info imjournal: begin to drop messages due to rate-limiting

ls
■ ls コマンドでファイルを新しい順、古い順に表示する

nmcli
■ Redhat 7.1 以後 の nmcli コマンドで Gateway アドレスを指定できない
■ "エラー: 不明な接続 '[接続名]' です。" が nmcli で IPアドレスを追加しようとする表示される

ntp
■ ntp が chronyd が原因で時刻同期されない
■ ntpdate[23896]: the NTP socket is in use, exiting
■ no server suitable for synchronization found が ntpdateで表示される
■ ntpdate -b で step モードで実行しても時刻が合わない
■ ntpq -p の見方 | poll とか reach とか delay とか

RPM
■ ファイル名から拡張子を除外する
■ パッケージ [Package name].rpm は利用できません。

rsyslog
■ "Could not create tcp listener, ignoring port 514" が rsyslog に出力される
■ "rsyslogd が停止していますが PID ファイルが残っています" の対処
■ "rsyslogd-2063: TCP message from disallowed sender x.x.x.x discarded" の原因と対処
■ syslog で Priority ベースで監視を行う

ServerProtect
■ splx (ServerProtec for Linux管理ツール)へのWebアクセス方法
■ ServerProtect 3 を CentOS 7 で試したときのノウハウまとめ
■ Redhat7にServerProtect 3 for linux をインストールした時の重要なメモ書き

shutdown
■ "failed to parse time specification"が shutdown 実行時に表示される

snmp
■ Redhat Linux で snmpget の動作の確認を行うコマンド
■ snmpget で "Timeout: No Response from" エラー時に確認する7個の項目
■ cacti でdeviceが status=unknown となる原因と対処

ssh
■ 取り合ずsshを許可するfirewalld の設定
■ pam_succeed_if(su-l:auth): requirement "uid >= 1000" not met by user "root"
■ known_hostsに登録されている公開鍵のfingerprintを表示するコマンド
■ Teraterm + Linux + sshで表記を英語に変更する

su
■ Redhat 7.xインストール時に表示される「このユーザを管理者にする」というオプションは何?
■ "sudoers ファイル内にありません。この事象は記録・報告されます。" で sudo コマンドが失敗する

systemd
■ "Failed to restart [サービス名]: Unit vsdfpd.service failed to load: No such file or directory."の対処
■ systemd で起動のユニットを確認、変更する方法
■ systemd で登録されているサービスを表示するコマンド
■ warning: ~ action is deprecated, consider using the 'stop' statement instead
■ degraded"がsystemctl is-system-runningで表示

vi
■ E212: Can't open file for writing

vmware
■ Cannot set new settings: Operation not supported
■ VMware ConverterでCentOS を P2V できない原因と対処 | 1%で終了など

インストール
■ "EDD: Error 3100 reading sector xxxxxx " エラーの対処

カーネル
■ kernel version 3.10.0-327.el17.x86_64 has no module directory /lib/modules/3.10.0-327.el7.x86

カーネルダンプ
■ "abrt-cli list"でvmcoreが表示される場合の対処
■ core(linux ダンプファイル)のサイズは

カーネルパラメータ
■ sysctl -pで"sysctl: cannot stat"が発生する場合の対処

サービス
■ systemctlで表示されるサービスの個数と/usr/lib/systemd/system/以下の個数が合わない
■ rngd.service loaded failed failed Hardware RNG Entropy Gatherer Daemon

その他
■ RedhatのマシンIDとは
■ redhat linux でのプライマリーグループとか何か
■ サブディレクトリ以下のファイル数を再帰的にカウントする
■ CentOS で"ビー"というビープ音を消す
■ targetcli コマンドを使えるようにする
■ chrony コマンドが無い場合の対処
■ Supplementary DVDとは | Redhat
■ CentOS で faillog を実行すると"-bash: faillog: コマンドが見つかりません"
■ HP Service Pack for ProLiant (HP SPP) ダウンロードで苦労した件

ダンプ・リストア
■ "does not identify a file system" が xfsdump で表示される場合の対処

ディスク
■ ディスク構成がGPTか確認するコマンド

テキストファイル編集
■ "lines must begin with a keyword or a filename (possibly in double quotes)" がテキスト編集で表示される場合の対処

テストツール
■ テスト用に連続した日付の編集日のファイルを生成する

デバイス
■ "blk_update_request I/O error, dev fd0, sector0 "がコンソールに記録される
■ 仮想環境で CentOSのDVDをマウントする

ネットワーク
■ 設定した IP アドレスが消えてしまう場合の対処
■ [解決] redhat で どうしても IPアドレスが有効にならない
■ "parameter inet_interfaces: no local interface found for" がsyslog に出力される場合の対処
■ OS起動時にネットワークが接続できない
■ Master connection not found or invalid でインターフェースの起動に失敗
■ cannot send router solicitation: -101 がsyslogに記録される
■ ネットワークの速度をスイッチと合わせる設定
■ チーミングまとめ | CentOS 7
■ Redhat 7 bonding まとめ | 設定とテスト方法を詳しく
■ CentOS でネットワークが起動できない場合の対処
■ virbr0 とは| 作った覚えないけど消して大丈夫?無効化する

パーティション
■ "appears to contain a partition table" の原因と対処

パスワード
■ useradd で作成したユーザの初期パスワードは何か

バックアップ
■ tape is not a dump tape でリストアが失敗する場合の対処
■ Redhat 7 の物理サーバの完全フルバックアップ / リストアを行う簡単な手順

ファイル
■ "Illegal file name" エラーが vi で表示される

ファイルシステム
■ "tune2fs: Bad magic number in super-block while trying to open /dev/sdb1" の原因と対処
■ mkfs.xfs で UUID を指定する方法

プロセス
■ ps コマンドで四角括弧(要するに[xxxxx])と表示されるプロセスは何か?

メモリ
■ 各プロセスが消費しているメモリ量を調べる

ユーザ
■ "ユーザ ID 1001 は重複しています"が useradd で表示される場合の対処
■ "This account is currently not available" がsu コマンドで表示される

レポジトリ
■ "This system is not registered to Red Hat Subscription Management" が DVDをレポジトリに指定で発生
■ Redhat 評価版でレポジトリを設定する簡単な手順

ログ
■ logrotate を手動で実行する方法

圧縮
■ gzを解凍しないで grep する
■ zgrep で大文字小文字を区別しないで検索する
■ gz 圧縮された複数ファイルの合計行数をカウントする



[ホーム] - [Redhat Linux 7 FAQ 一覧]